WHT'S NEXT?

OFFICIAL BALL

HOME ABOUT
その街の最高の舞台で、その街の最高のチームを決める。

ABOUT SOMECITY

SOMECITY CONCEPT


SOMECITYは、様々な街で創り上げられる「バスケットボールを究極に遊ぶ(=ストリートボール)」リーグ。
2007年12月の誕生から現在に至るまで、日本のストリートボールシーンを牽引しながら成長をし続けている
国内最高峰・最大規模のストリートボールリーグです。

2007年12月にSOMECITY TOKYOが始まり、2009年にはSOMECITY OSAKA、
2014年にはSENDAIがリーグとして通年開催を開始、続く2015年にNAGANO、NAGOYAと立て続けにリーグ化しています。
またこの2016-2017シーズンでもNIIGATAとAOMORIがプレリーグとして運営を開始、
その他各都市でもトーナメント戦を開催し、2016年4月には初の海外開催となるSOMECITY SHANGHAIを実施。
今なお勢いを増して開催都市を次々と増やしています。

SOMECITYは何の後ろ盾もない、ボーラー達によるストリートボールリーグです。
そのミッションは、世界的に普及しているストリートボールというカルチャーを
日本のものとして再構築することであり、そのスタイルを確立することです。

日本のストリートボールカルチャーはまだヨチヨチ歩きの状態ですが、
どうしたら日本でそれが普及・確立できるのか、試行錯誤を続け、模索し続けます。

夢中になって遊び続けたプレーを。
こだわり追求し続けてきたプレーを。
そのスキルを表現し、発信する場所。

遊びの可能性はどこまでも自由でクリエイティブなんです。
場所だって、プレイだって、楽しみ方だってみんなそれぞれ。
だからこそ遊び場で生まれたスキルは、観る人を魅了し、興奮させ、熱狂させます。

そんなプレイグラウンド(遊び場)を増やしたい。
もっともっとバスケットボールで遊べる場所を。
夢中になる時間を。
誰も見たことのないプレイを。

この日本で最高のストリートボールの世界を。


<2015-2016 SEASON MESSAGE>



「ハードなディフェンスで、互いのスキルを開放しろ」