HOME SCHEDULE SOMECITY 2016-2017 TOKYO 2nd PLAYOFF

SOMECITY 2016-2017 TOKYO 2nd PLAYOFF

SOMECITY 2016-2017 TOKYO 2nd PLAYOFF:ゲーム概要

日程 2017年2月8日
会場 新木場スタジオコースト
時間 18:00 開場 19:00 開演
先行販売開始日 2016年12月24日
一般販売開始日 2016年12月31日

SOMECITY 2016-2017 TOKYO 2nd PLAYOFF:ゲームプレビュー

東京ストリーボール最強決定戦!!

今シーズンのチャンピオンを決めるPLAYOFF TOURNAMENTを制するのはどのチームだ?!

来季の参戦権をかけた入れ替え戦"SOMECITY CRASH"も同時開催!!

--------------------
SOMECITY 2016-2017 TOKYO 2nd PLAYOFFプレビュー

【GAME1】
420(レギュラーシーズン2位) vs KIDROC(レギュラーシーズン3位)

【GAME1】は、「STOP THE SHOW」がテーマになるだろう。420が誇るオフェンスマシーン・#1 SHOW。PLAYOFF初登場のダークホースが今季大躍進を遂げた理由の一つに、彼が12分間ゲームに集中し続けられていることが挙げられる。193cmの高さを生かしたインサイドアタックとステップバックからのアウトサイドシュートは、今シーズン誰も止めることができなかった。献身的なリバウンドが光る#27 番長、思い切りの良いアウトサイドシュートが魅力の#0 TATSUOら頼もしい仲間を引き連れて、プロキャリアを持つTOKYO最強の一人が、悲願のリーグ優勝に挑む。
その420にレギュラーシーズンでたった3人の戦いを挑み、接戦の末惜しくも敗れているのがKIDROCだ。アタッカー・#09 KOJIとシューター・#34 Yoheyの得点能力に疑う余地はない。ゲームの鍵を握るのは、#05 NARSUE、#0 MARUのハードワーカーズ。泥にまみれた汚れ役が相手キーマンを封じ込めることができれば、リベンジはそう難しい話ではない。166cmの核弾頭・#23 TSUKASAのパフォーマンス次第では、1年ぶりのTOKYO No.1も十分あり得るだろう。


【GAME2】
F’SQUAD(レギュラーシーズン1位) vs 平塚Connections(レギュラーシーズン4位)

PLAYOFF優勝候補大本命F’SQUADが 【GAME2】に登場。3季連続でMIS(=Most Impressive Skill)を受賞中のファンタジスタ・#91 KYONOSUKEと、衰え知らずの勝負強さとシグネチャームーヴのクロスオーバーを武器にリングへアタックし続ける#7 K-TA。ジャパニーズ・ストリートボールシーンきってのスーパースター2枚を擁する彼等が見据えるのは、TOKYO制覇の、その先にある。ストリートボール日本一決定戦「SOMECITY THE FINAL」3連覇–その出場資格を得るため、ディフェンディングチャンピオンが決戦の地・新木場スタジオコーストに臨む。
その王者と対峙するのは、久しぶりのPLAYOFF進出を果たした平塚Connections。ストリート最強の1on1スキルを持つ・#9 CHIHIRO、オールラウンダー・#5 TATSUHITOの両得点源を、高いバスケットボールIQを持つ司令塔・#1 TAKATOがどう操るのか注目したい。


【SOMECITY CRASH】
44STREET(レギュラーシーズン7位) vs UNDERDOG(WHO’S GOT GAME? CHAMPIONSHIP2位)

PLAYOFFで行われる裏メインイベント・SOMECITY CRASH。勝った方が来季のレギュラーチームに名を連ねるDEAD or ALIVEな1マッチを、本編より楽しみにしているお客さんも多いだろう。今季の見所は、3季連続3連敗中の苦手な「入替戦」に挑むUNDERDOGが、3シーズンぶりのSOMECITYに戻ってくることができるのか!?ズバリ、その1点に尽きる。かつては絶対王者と呼ばれTOKYOに君臨した、数々のプロ選手を輩出してきた名門ストリートボールチームだ。今季は何度もワークアウトを重ねて、「アマチュア最強の男」#1 DAISUKEと、ハーフコートのどこからでもリングを狙える#2 YUSUKEの福田ブラザーズを中心に、今までとは全く違う新しいUNDERDOGを作り上げてきた。かつてのナワバリ・クラブチッタ川崎に戻るための挑戦が、始まる。
一方、レギュラーチーム昇格後初めて「入替戦」SOMECITY CRASHに登場する44STREET。今季は何処かチグハグで噛み合わない場面も多々見られ、チーム結成史上最も辛いシーズンを過ごしている。間違いなく、彼等の進化と真価が問われる1戦になるだろう。耳をすませば、「ballaholicはレギュラーチームに3つも要らない!」なんて野次が今にも聞こえてきそうだ。ドリブルや1on1に食傷気味のヘイターを、若く創造性溢れるプレーで黙らせることができるか。来シーズンからSOMECITY TOKYOを離れる「股抜き王子」#74 TAKAのラストダンスもお見逃しなく。


text by 石井ジョゼ
--------------------


2月8日(水)SOMECITY 2016-2017 TOKYO 2nd PLAYOFF @新木場スタジオコースト 







SOMECITY 2016-2017 TOKYO 2nd PLAYOFF:対戦カード

第1試合

420
VS
KIDROC
第2試合

F'SQUAD
VS
平塚Connections
第3試合

44STREET
VS UNDERODG
MAIN GAME
GAME1 WINNER VS GAME2 WINNER




チケット購入

前売
サムチケでの購入
(セブンイレブン発券)